【何もない~空っぽの場所。】

モノが増えたり減ったり、
暮らし方が変わったりするごとに、
整理と収納の見直しをしていますが…。

そんな中で、「空っぽの場所」というのが出現します。

d0233253_11122065.jpg

例えば、玄関ホールに置いてある棚の引き出し。
ここは、何か入れても忘れてしまいそうな場所なので、
入れるモノが思いつかず。

d0233253_11120904.jpg

左のボックスは、ずっとコーヒーテーブル代わりにしてましたが、
ちょっと低くて使いずらく、
前回の記事でもご紹介した台をコーヒーテーブルに替えました。

なので、ここは空っぽです。

d0233253_11121497.jpg

納戸のカラーボックス。
最近また整理して、ひとつ棚が空いちゃいました。
入れるモノもないので、しばらくこのまま。

空っぽの場所があると、急に入ってきたモノや、
一時的に置く必要があるモノでも、
置き場所に悩まないので楽です。

d0233253_11122671.jpg

洗濯物を置く棚も、上の段が空いています。
ここは私の身長ではちょっととりにくい高さ。

布団カバーなどの大物や、手洗い用に別にしておきたい服など、
いつもの洗濯カゴに入れないものを
一時的に置くようにします。


空いているから無理に何か置こうって思わず、
空っぽにしておいてもいいんです。




「整理収納」自宅レッスン・出張レッスンの詳しい内容は ⇒  
コチラ

レッスンお申込み・お問い合わせ、その他ご質問などは ⇒ 
コチラ






ご訪問ありがとうございます~。
よろしかったら応援クリックお願いします♪
更新の励みになります=^_^=

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

[PR]