<【乾物などの保管に悩むワケは…。】>

整理と収納レッスン、いまはキッチンをメインに開催中ですが…。

お悩みで多いのが、乾物などの食材の保管、
そしてラップなどの消耗品の収納です。

乾物などはきちんと整理収納しても、だんだんゴチャゴチャになっちゃったり。
ないかと思って買ってきたら、どこかから使いかけが出てきたり。
そんなことが多いようです。

d0233253_11143880.jpg

我が家では、例えばだし昆布だと。

使っているものが残り少ないなーと思ったタイミングで買い、
この“食材スタンバイ用引き出し”にストックとして入れておきます。

ここはあくまで一時保管。

使っていたのがなくなったら、ストックの出番です。
手ごろな大きさにカットして、保存容器へ。
(最近はカット済の昆布を買うことが多いですが…。)

そしてこれを冷蔵庫にしまいます。


d0233253_11144523.jpg

こういう袋ものの乾物などは、ジッパーがついていて、
そのまま保存できるものが多くなりましたが、
袋の状態だとやっぱり収納の難易度が高いですよね。

そして、袋のままだと、量が減ったときがキケン。

昆布の量が減る→収納場所が増えた気がする
→やったぁと他のものを収納→新しく買った昆布を入れる場所がない

なんてことになりがちです。

なので、常備する食材などはいつでも入るように、
一定のスペースを確保することが、ゴチャゴチャ予防になるんです。

d0233253_11143058.jpg

私は、鰹節と昆布のだしセットも、すぐ使えるように準備。
面倒くさがりなので、このひと手間が調理を楽にしてくれます。

キッチンレッスンでは、こうした食材、調味料、
ラップやゴミ袋など消耗品の管理と収納についても
皆さんのライフスタイルに合わせて一緒に考えています。

レッスンの詳しい内容については、
カテゴリから「整理と収納レッスン 内容のご案内」をご覧くださいね。 



トラコミュ
収納・片付け

トラコミュ
シンプルライフ




整理収納レッスンお申込み・お問い合わせなどは ⇒ 【★】

よろしかったら応援のクリックをお願いします♪
更新の励みになります~。
   ↓

にほんブログ村


Instagram ↓


on a windy day ↓





[PR]