母が編むと…。

何かと好みが正反対の母と私。

私は母の好みを理解しているけど、母はどうも認識していないらしい。
っつーか、母は私の話をろくに聞いてないし。

私がアクリルたわしを自作しているのを見て、
「何そのつまんない形~」と謎の感想を。

そりゃ、編み物なんてできない私がやっと編んでいるわけですが、
形は普通の四角だったんですよ。

「編んであげるよ」との有難いお言葉だったので、
お願いしました。

d0233253_11560019.jpg

で、完成品はコレ。

お願いするときにイヤな予感がしたので、
「花柄とか可愛くはしないでね。」と何度も何度も言ったけど、
やっぱり聞いてなかったらしい。

予想どおり花柄だった。
ほかには、パイナップル状のものとか。

私が渡した毛糸の色が白なのも、本当は気にくわないらしく、
黄色とかピンクで編みたかったよう。

d0233253_11560635.jpg

これまた私と違って編み物とか裁縫系が好きな母、
さすがにしっかりしたつくりで、ありがたいんですけど。

クールに決めたいキッチンが、いっぺんにラブリーになっちゃった。

母よ、娘の好みは一応聞いておこうか。
愛情はなんとなく感じますが。




トラコミュ
暮らしを楽しむ



お問い合わせなどは ⇒ 【★】


よろしかったら応援のクリックをお願いします♪
更新の励みになります~。
   ↓

にほんブログ村


Instagram ↓


きまぐれに更新中~♡
on a windy day↓





[PR]