母が編むと…。

何かと好みが正反対の母と私。

私は母の好みを理解しているけど、母はどうも認識していないらしい。
っつーか、母は私の話をろくに聞いてないし。

私がアクリルたわしを自作しているのを見て、
「何そのつまんない形~」と謎の感想を。

そりゃ、編み物なんてできない私がやっと編んでいるわけですが、
形は普通の四角だったんですよ。

「編んであげるよ」との有難いお言葉だったので、
お願いしました。

d0233253_11560019.jpg

で、完成品はコレ。

お願いするときにイヤな予感がしたので、
「花柄とか可愛くはしないでね。」と何度も何度も言ったけど、
やっぱり聞いてなかったらしい。

予想どおり花柄だった。
ほかには、パイナップル状のものとか。

私が渡した毛糸の色が白なのも、本当は気にくわないらしく、
黄色とかピンクで編みたかったよう。

d0233253_11560635.jpg

これまた私と違って編み物とか裁縫系が好きな母、
さすがにしっかりしたつくりで、ありがたいんですけど。

クールに決めたいキッチンが、いっぺんにラブリーになっちゃった。

母よ、娘の好みは一応聞いておこうか。
愛情はなんとなく感じますが。




トラコミュ
暮らしを楽しむ



お問い合わせなどは ⇒ 【★】


よろしかったら応援のクリックをお願いします♪
更新の励みになります~。
   ↓

にほんブログ村


Instagram ↓


きまぐれに更新中~♡
on a windy day↓





[PR]
by linenstyle-more | 2016-07-12 12:13 | 日々の暮らしのこと | Comments(2)
Commented by f15eagle_coco at 2016-07-12 13:12
(*  ̄m ̄)ぷぷぷ あるある、わかるわかる、です。
私の叔母が手芸全般得意で、同じようなコトやってくれますw
キナリの糸を手渡して、「これで作ってね♬」とお願いしたアクリルたわし、
完成したものは何故か 極 彩 色 。
一段ごとに違う色。
ぉ、ぉお…( ̄_ ̄;)え~と、おばちゃん?キナリの糸は?と聞いたら
(* ̄∀ ̄*)ああ、あんな最初から黄ばんだようなのダメダメ!
こっちのほうがヨゴレが目立たなくていいでしょ!
ぱっとしてるし! ←ですって。
まぁ私がお願いしたんだから使いましたけど(ええ!使いましたよ!)
あのセンスは、どのあたりから培われていくんだろう。
もっとオトナになったらわかるのかしら。
もうじゅ-ぶんオトナのつもりだけど、道は遠くてOKだわぁ(笑)

真っ白なドイリーみたいなアクリルタワシちゃん
かわいいですねw
クールなトーンでまとめられたキッチンに、お花が咲いたようではありませんか♡
linenさんのお好みとは違うかもですが、白一色だもん、めっちゃ素敵ですよ~!
Commented by linenstyle-more at 2016-07-13 12:29
ココさん、こんにちはー。
生成の色はオバサマにはご理解いただけなかったのですね…残念。
母は一応、私が渡した白使ってくれただけまだ良かったのですね~。
あー危なかった。
でも花柄も結構キツイです。
お客さんが来ると「これは母が…」といちいち言い訳しなきゃならないな。
まだパイナップルもあるから、しばらくはビミョーかも。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。