【6か月待った櫛。】

去年、テレビ番組(和風総本家)で知った櫛…。

「工房ふるかわや」さんの「みねばり」という材料でつくられた櫛に、
一目ぼれしました。

テレビで放映された後、すごい反響だったらしく、
注文が殺到したみたいです。

d0233253_09201358.jpg

長く待つつもりで注文しました。

もちろん、ひとつひとつ職人さんが手づくり。

つくっている様子が番組で紹介されていましたが、
そんなに手間ひまかけてつくられた櫛なのに、
お値段はそれでいいの? と思うくらいなのです。

d0233253_09200454.jpg

6か月以上経って、ついに私のもとに届きました。

櫛の材料では柘植が有名ですが、それよりも希少な「みねばり」。
髪の通りがよく、髪に艶と潤いを与えてくれます。

d0233253_09202132.jpg

姿が美しいですよね。

実際に作っている映像を見ていることもあり、
精魂込めてつくられたことが伝わってくる櫛。

生活スタイルに合わせてモノを柔軟に使っていきたいワタシ、
モノを「一生もの」とはあまり考えないのですけど…。

これは「一生もの」と言っていいんじゃないかな。




トラコミュ
シンプルライフ

トラコミュ
暮らしを楽しむ



整理と収納レッスンについては ⇒ 【★】
お問い合わせなどは ⇒ 【★】

応援のクリックしていただけるとウレシイです♪
更新の励みになります(^^)/
   ↓

にほんブログ村

整理と収納のこと、こちらにも書いてます↓
「脱力シンプルライフ by Linen Style」


Instagram⇒ linen.style








[PR]
by linenstyle-more | 2017-04-05 09:41 | 愛用品や買ったもののこと | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。