年越し紫陽花。

梅雨入りしました。
時折バラッと雨が降る東京です。

これから1か月以上続く雨の季節ですが、
それはそれで楽しみを見つけたいなーと思います。

去年鉢で買った紫陽花が、無事に年を越して…。

d0233253_11561281.jpg

咲きました♪

大きめのプランターに植え替えて、剪定しただけで
放っておいたんですが、なんとか咲いたー。

カットした花を部屋にも飾って。

d0233253_11560205.jpg

それにしても、白だったんだ~。

…と咲いてから気づいた。
どんな紫陽花を買ったのか、忘れてまして。

最近は花屋さんに行くと、フリフリだったり大振りの花(ガクですけど)だったり、
華やかなのが多いけど、私はシンプルな紫陽花が好き。

ほんとは、道端で勝手にモリモリ増えているようなのが一番好きかも。

d0233253_11561281.jpg

いまの庭には、花を植えられるような場所はないけど、
(狭いし、日が当たらないし、ヤマボウシが占拠しているし)
いつかいつか庭に紫陽花が咲くような家で暮らせたらいいなー。

妄想です。




トラコミュ
シンプルライフ

トラコミュ
暮らしを楽しむ




応援のクリックしていただけるとウレシイです♪
更新の励みになります(^^)/
   ↓

にほんブログ村

整理と収納のこと書いてます↓
「脱力シンプルライフ by Linen Style」

Instagram→ ★★








[PR]
by linenstyle-more | 2017-06-08 12:06 | 日々の暮らしのこと | Comments(2)
Commented by f15eagle_coco at 2017-06-08 13:19
すっきり綺麗な白ですねぇ。
湿気の多い季節に、そこだけ清清しい光が当たっているよう。
『ワタシ、白なんですよ』
Linenさんに、咲いて見せたかったのかもしれないですね(*´ω`*)
そして、おうちの雰囲気にも、とってもよくお似合いで素敵。

ところで、アジサイを地植えすなら
日当たりはそれほど気になさらなくてもいいと思いますよ♬
水溜りが出来ないぐらいの土であれば、カンカンに日が当たる場所より
かえって半日陰ぐらいのほうが、元気に育つかもです。
剪定も、そんなに神経質になさらずとも大丈夫。
逆に、剪定しないほうが花はいっぱい咲きますよ♬
それでも(ほったらかしでは気になるわ)と思うのであれば
花の時期が終わったら
花の下2~4枚ぐらいの葉の付け根を見てみてください。
そこに次の花芽がふっくら見えたら、
その上 1cmぐらいの場所でカットしたらOKです。
2~4枚というのは、あくまで「めやす」で、その下でも大丈夫です。
株を大きくしたくないのであれば、もっと下の位置から大胆に切っても大丈夫ですよ。
花芽よりも下で切ってしまうと次の年は花が咲きませんが、
1年で、そこから伸びた分が来年の花芽をつけますから。
文字で書くと伝わりにくいですが…

アジサイは、日陰でも大丈夫、バッサリ切っても大丈夫!
そういう感じです(^ω^;)
Commented by linenstyle-more at 2017-06-09 10:34
ココさん、こんにちはー。
紫陽花の剪定のこと、教えてくださってありがとうございます!
何せわたし、植物枯らすの名人なので、剪定もおそるおそるなのでした。
でも、あんまり気にしなくていいのですね。
ココさんちのお庭、薔薇が見ごろのようですね~。
うらやましいです。
そして、造りこまないナチュラルなお庭、好みです♪
我が家の中庭は、いろいろな理由で地植えできない環境でして、
せめてブログで楽しませていただきますね!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。