こんなところは、ブックエンドが便利。

大きめの収納用品でも、キチキチッと仕切ったりしないで、
ざっくりしまうのが好きなんですが…。

クタッとしたものを入れたとき、
仕切りがないと、かえってわずらわしいですよね。

で、ブックエンドが登場します。

d0233253_10555983.jpg

このカゴは、犬の散歩グッズ入れ。

サッと出したいからざっくり収納にしています。

d0233253_10560572.jpg

試行錯誤の結果、いま散歩に使っているのは、
夫がウエストポーチ、私はガーデニングエプロン。

どちらも自立せずクタ~ッとなるので、間にブックエンドを立てて、
なんとなく仕切っています。

d0233253_10555333.jpg

このカゴは、その日の新聞入れ。
ケーブルTVの番組表もココに。

大きめのカゴの中では、両方とも“クタ~”となる。
やっぱりブックエンドで仕切っています。

ブックエンドのいいところは、モノの大きさに合わせて移動できること。
それと、収納用品のサイズを測らなくていいこと。

適当な私にピッタリ(^^)v

ちなみにカゴは、収納用品の分類でいくと「引き出し」になります。
だから、入っているものが上から全部見えるようにすると、
出し入れしやすくなりますよ。



トラコミュ
収納・片付け

トラコミュ
ざっくり整理&収納のススメ

トラコミュ
シンプルライフ




応援のクリックしていただけるとウレシイです♪
更新の励みになります(^^)/
   ↓

にほんブログ村

Instagramもやってます→ ★★


PVアクセスランキング にほんブログ村


[PR]