皆さんお出かけの期間、ダラリンと過ごして
映画を6本も観ちゃいました。

3本はすでにご紹介済みです。


残り3本は、こんなラインナップでした。

d0233253_13162719.jpg

「ローグ・ワン」。

スターウォーズは大好きですが、初期三部作(エピソードⅣ~Ⅵ)の方のファン。
なので、その後作られた作品には不満がいっぱい。

映像がきれいになっても、CGがすごくなっても、
チープ感満載の初期作品には及ばないと思います。

初めから終わりまで戦っているのも、ハッピーエンドでない終わり方も、
なんかこれSWじゃないよなぁ~と。

やっぱりどこか間が抜けてのんびりした感じとか、
ヘンな宇宙人がたくさん出てくるとか、
最初のは良かったーー。

ま、別物と考えればいいんでしょうけどね。

d0233253_13161843.jpg

次は「バード・マン」。

かつてのヒーロー映画の人気者が、復活を賭けて舞台作品をつくるお話です。

長回し映像が珍しく、出てくる人物が個性的で飽きませんでした。
ラストはどんでん返しに次ぐどんでん返しで、後味は良くないんですけど、
それなりに楽しめました。

好き嫌いがありそうな作品です。

それにしても、「バットマン」のあの人、こんなに年とったんですねぇ。
私もだけど…。

d0233253_13160962.jpg

それから「アニー・ホール」。

ダイアン・キートンの作品を観たつながりで、古いものを夫がセレクト。

私、ウディ・アレンの作品を初めて観たかもしれない。
なんとなく、合わなそうで敬遠してきました。

感想は、やっぱり合わなかった…。

若き日のダイアン・キートンより、
「ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります」で年齢を重ねた姿の方が
断然カッコよく素敵でした。


二人でゆっくり過ごせるこんな機会でもないと、
なかなかたくさん映画も観られないので、充実でしたよ~。



トラコミュ
暮らしを楽しむ




応援のクリックしていただけるとウレシイです♪
更新の励みになります(^^)/
   ↓

にほんブログ村

整理と収納のこと書いてます↓
「脱力シンプルライフ by Linen Style」

Instagram→ ★★








[PR]
キッチンの収納を大幅に見直していることを
以前の記事に書きましたが…。


器の出し入れをもっと楽にしたいと、その後もアレコレ思案していました。

シンクの反対側にある食器棚。

d0233253_17231661.jpg

こちらに回り込まずに器を出すには、
もっと頭を柔軟にしなくちゃならないみたいです。

で、「食器棚」をコンロ側の引き出しに移すことにしました。

それには、引き出しの中のものの見直しが必要です。

引き出しの中に入っている使用頻度の低いものを取り出してみました。

d0233253_17224514.jpg

使うことはあるけれど、コンロ側の引き出しの、
出し入れしやすい場所に置いとかなくても大丈夫そうなものを、
「旧食器棚」の方に移します。

そして、空いた引き出しに器を入れていって。

d0233253_17230743.jpg

なんとかすべての器を引き出しに移せました。

これで反対側に回らなくても、盛り付けまでできるし、
食洗機で洗い終わった器も、すぐしまえます。

d0233253_17232345.jpg

器を入れるつもりではなかった引き出しなので、
サイズがいまいちで、空間に無駄を多いのですが…。

パズルのように入れたので、戻す場所を間違えると入らなくなっちゃう。

で、写真を撮って貼っておき、いつも同じ場所に戻せるようにしました。

これでしばらく様子を見てみたいと思います。




トラコミュ
収納・片付け

トラコミュ
ざっくり整理&収納のススメ

トラコミュ
シンプルライフ




応援のクリックしていただけるとウレシイです♪
更新の励みになります(^^)/
   ↓

にほんブログ村

整理と収納のこと書いてます↓
「脱力シンプルライフ by Linen Style」

Instagram→ ★★








[PR]
いやー…
この夏はいったいどうしたんでしょ。

毎日雨、雨、雨。
これからの週間天気予報をみても、ずーっと傘マークです。

d0233253_11375556.jpg

夏らしい感じがしなくてつまらないだけじゃなく、
日照不足で農作物への影響も心配です。
(この前見たら、東京の日照時間は平年の半分以下だった!)

そんな、いつもと違う夏ですが、
私だけは毎度同じで…。

d0233253_11380503.jpg

夏太りです!

夏大好きなせい(?)か、食欲モリモリでして。

それと、暑いからご飯づくりを簡単にしようと、
丼物とか麺ものが多いせい。

いつもは夕食にお米を食べないのに、その手抜きごはんで、
しっかり炭水化物を摂取しちゃってます。

はぁ~これから徐々に元に戻します~~。




トラコミュ
暮らしを楽しむ




応援のクリックしていただけるとウレシイです♪
更新の励みになります(^^)/
   ↓

にほんブログ村

整理と収納のこと書いてます↓
「脱力シンプルライフ by Linen Style」

Instagram→ ★★








[PR]
高速道路の渋滞の様子を眺めながら、
我が家はダラーンと家で過ごしています。

こんなときは、借りてきたDVDを観るのがお約束。

今回観た作品をご紹介~。

d0233253_10581383.jpg

「ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります」

たぶんシネスイッチ銀座にかかっていて、見損なったもの。

結末はなんとなく予想どおりでしたが、
ブルックリンの普通の生活、キッチンに置かれているもの、
ダイアン・キートンのファッション…こういうのを見るのが大好き!

そして、アメリカでは一般的なのか、ニューヨークならではなのか、
家を売るときのシステムが日本と全然違うことにびっくり。

こんなシステムなら私きっと、家を売るのも買うのもムリって感じです。
おもしろかった~。

d0233253_10581918.jpg

「ヘイル シーザー」

毎度おなじみ、ジョージ・クルーニーとコーエン兄弟の
バカバカしい作品です。

大ファンのジョージ・クルーニーが出ているから観たいのですが、
こういうのは劇場じゃなくビデオで観ることが多いです。

やっぱり家で夫と「このシーン意味あんの?」とか言いながら
妙に造りこんだバカバカしい場面を観るのがいいんですよねー。

d0233253_10580798.jpg

「黄金のアデーレ 名画の帰還」

以前ジョージ・クルーニー出演の「ミケランジェロ・プロジェクト」も
観ましたが、どちらもテーマはナチに奪われた名画を取り戻すというものです。

こちらは派手な演出はなく、あくまでも個人が所有していた名画を
取り戻すストーリー。

イギリス作品らしく、静かでしみじみとしたものでした。
出演者も(敵役も含めて)惹かれる人物ばかり。
結末がわかっていても、ジーンとします。

戦時中の回想シーンに生々しい描写はありませんが、
それでも当時のユダヤ人迫害の恐怖は伝わってきます。


3作品とも、淡々としたつくりですが、
とっても良かった! 
観て良かったと思える作品でした。

実はまだ借りたものがありまして…。
また後日書きますね。




トラコミュ
暮らしを楽しむ




応援のクリックしていただけるとウレシイです♪
更新の励みになります(^^)/
   ↓

にほんブログ村

整理と収納のこと書いてます↓
「脱力シンプルライフ by Linen Style」

Instagram→ ★★








[PR]
食器棚として使っている場所は、シンクの裏側。

家を建てたときから、キッチンと一体的に棚をつくり、
ここを食器棚として使うつもりでした。

なので、奥行を狭くして器にぴったりなサイズになっています。

d0233253_10353924.jpg

でも…。

盛り付けのときにキッチンからいちいち回らなくちゃいけないし、
食洗機がシンクの並びにあるから、洗い終わってしまうとき、
やっぱり回らなくちゃならない。

つくりがこうだから、仕方ないなーと思っていました。

せめてもと、ほぼ毎日使う器だけ、場所を移動させることに。

d0233253_10355078.jpg

こらちの引き出しなら、キッチンから出なくてもいい位置。

コンロの並びだし、振り向けばシンクです。

こうやって毎日使う器だけ移動させたら…。

d0233253_10355723.jpg

食器棚が一段空きました~。

で、空いた場所を活用します。

d0233253_10360431.jpg

犬用品であまり使わないものや、隣の棚にあったものを移動。

とりあえずまぁ、いいかーとなりましたが、
このあと、思いついたことがあって、また収納を大幅に変更しています。

それは後日記事にしますね。




トラコミュ
収納・片付け

トラコミュ
ざっくり整理&収納のススメ

トラコミュ
シンプルライフ




応援のクリックしていただけるとウレシイです♪
更新の励みになります(^^)/
   ↓

にほんブログ村

整理と収納のこと書いてます↓
「脱力シンプルライフ by Linen Style」

Instagram→ ★★








[PR]